子どもの脳育て 子どもの腸育て 子どもの頭が良くなる食事 脳腸食 腸内フローラ

子どもを賢くするなら何をどのように食べるかが大事です。

更新日:

これからの食事は

一人ひとり

目的を持った食事をしていく時代

突入しています。

 

戦後間もない頃の食糧難の時代からは

考えられないほどの食料の数。

 

しかも

自由にお手軽に誰でも選び放題なのです。

 

そんな時代だからこそ

食が与える体への弊害も

見えるようになってきました。

 

好きなものを好き勝手に食べていると

10年後、20年後に

体に必ず現れてきます。

その代表的なものがアレルギーですよね。


 

もろこしさん
確かにそうよね。

私の周りにもアレルギーの子どもがたくさんいるわ

あらもろこしさんよく知っているわね。

その通りよ。厚生労働省の発表によると

3人に1人は何らかのアレルギーなのよ。

栄養さん
もろこしさん
え〜!そんなにたくさんいるのね。なんだか怖いわ・・
そうね。今から50年くらい前の日本では

ほとんどアレルギーがなかったんだから

もろこしさんが怖くなるのも無理ないわ。

栄養さん
もろこしさん
ねえ〜栄養さん。私たちの大事な子どもたちを

アレルギーから守ることはできないのかしら?

もろこしさん。いい質問ね。現在の日本では

アレルギーをゼロにすることは難しいかもしれないけど

ならないように予防することはできると言われているのよ。

栄養さん
もろこしさん
え〜〜!そうなの?私知りたいわ!
私も聞いて欲しかったのよ。

今日は食物アレルギーについてお伝えするわね。

栄養さん
もろこしさん
よろしくお願いします!

 

食物アレルギーは、食べ物に含まれるタンパク質の一部が

体を守る免疫機能において過敏に反応し、異物として認識してしまうことによって

全身の様々な部位で症状を起こすことです。

栄養さん
もろこしさん
どんな症状なの?
かゆみ・腫れ・じんましん・涙などの表面に現れるものから

息苦しい・呼吸ができなくなるなど体の中で現れるものまで色々あるのよ。

栄養さん
もろこしさん
どんな場所に現れるの?
場所は人によって様々だけど多いのは眼・鼻・のど・皮膚・肺・腸などと言われているの。
栄養さん
もろこしさん
栄養さん・・聞けば聞くほどどうしたらいいのかわからなくなってきたわ。
そうよね。不安になるわよね。
栄養さん
もろこしさん
じゃ〜「タンパク質」の入っている肉や魚、卵や牛乳は子どもには食べさせないようにすれば平気ね。
栄養さん
ちょっと待って!もろこしさんのお子さんはすでにアレルギーなの?
もろこしさん
いいえ。違うわ。
そうなのね。それなら早まらないで!
栄養さん
もろこしさん
えっ?!
「タンパク質」の入っている食べ物は肉や魚、卵や牛乳だけではないのよ。
栄養さん
もろこしさん
えっ!そうなの?
そうなのよ。果物にも毎日食べるお米にも「タンパク質」は含まれているの。

無駄に怖がって食べ物を選んでばかりいると、

お子さんの成長に良くないこともあるから気をつけてね。

栄養さん
もろこしさん
そうなのね。つい怖くなって無理な食事をするところだったわ。
もろこしさんを怖がらせてしまったのは私の方。

こちらころそごめんなさいね。でも安心して。

この先お子さんがアレルギーにならないための方法を

一つ提案するわね。

栄養さん
もろこしさん
なに?なに?早く知りたいわ。

 

わかったわ。アレルギーを起こさないために大事なことは

お子さん自身の免疫機能が誤作動を起こさないことが大事。

食物アレルギーはある特定のタンパク質に対して

腸内の免疫機能が誤作動を起こしてしまうことによって起こるの。

だからそうならないために『腸管免疫』を整えることがおすすめなのよ。

栄養さん
もろこしさん
なに?『腸管免役』って?
聞きなれない言葉だったわね。簡単にいうと腸の中にある免疫機能のことなのよ。

私たちの腸内には体全体の60〜70%の免疫機能が集まっていて、私たちを外敵から守ってくれているの。

栄養さん
もろこしさん
そうなのね。しかも腸に60〜70%の免疫機能が集まっているなんて腸ってすごいのね。
そうなのよ。腸に集まっている免疫機能がきちんと働いてくれていればその誤作動は起こさないわよね。
栄養さん
もろこしさん
腸管免疫が大事なことはよくわかったわ。じゃ何をしたらいいの?
そう!ぜひやって欲しいことは『腸内フローラ』を整えることをして欲しいな。
栄養さん
もろこしさん
『腸内フローラ』を整えるってどうするの?
発酵食品を意識して食べるようにして欲しいわね。
栄養さん
もろこしさん
発酵食品ね。わかったわ。早速今日から食べるようにするわね。

あっ!ねえ。栄養さん?納豆って発酵食品なの?

そうよ。納豆は発酵食品よ。

他にも味噌・甘酒・麹・チーズ・ヨーグルト・乳酸菌飲料・漬物も

みんな発酵食品だからもろこしさんが食事に出しやすいものや

お子さんが食べやすいものを選んで食べてみてね

栄養さん
もろこしさん
わかったわ。栄養さんありがとう。

子どものために私続けてみるわね。

もろこしさんとてもいいことだわ。そうなのよ。続けることがとても大事なのよ。

毎日続けていくことでお子さんだけでなく

もろこしさんも家族の皆さんも健康になれるからぜひ続けてくださいね。

栄養さん
もろこしさん
良くするも、しないも腸次第なのね。

腸ってなんだかすごいわね。

 

誰か僕を呼んだ〜?
チョーさん

 

何をどのようにどんな理由で食べるのかを

知っているかいないかは

その後、続くか続かないかにも違いが出てくるものです。

 

目的を持って食を選んで食べるということはとても大事

なことなのですね。

 

お読みいただきありがとうございます。

鈴木ユミコ

-子どもの脳育て, 子どもの腸育て, 子どもの頭が良くなる食事, 脳腸食, 腸内フローラ

Copyright© 腸内フローラ専門管理栄養士が伝える腸と脳の活性食 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.